2016年6月16日木曜日

ネットメンボ事情

久しぶりに記事を書いてみます。

色々と状況が重なり・・・もう数年、ほとんど演奏活動などはしておりません。

自分もある意味、さほどやる気はありません。

が、ちょこっとセッションでもしようかなぁ、と思い立ちまして・・・ネットのメンボサイトでドラマーやキーボードの方などにアクセスをしております。

しかしながら、いざ探してみると、なかなか折り合いが合いません。


物事、人集めと交わり、というのは営みの上で重要なのかも・・・なんて思いをもちます。

けれども・・・まぁまぁ・・・自分はそのままのペースでおりますが。




20年以上前にはじめてMacintoshを買いました。
まだテレホーダイ、モデム接続の時代です。

音楽のためだけに買いました。

といっても知識がなく、シーケンサーは、今はなくなってしまったvisionを購入、音源付きのバンドル版。

その後、ベースの師匠に色々と教わり、logicに乗り換えました。

それからネットで知り合った方々とバンドと音楽製作チームをはじめて、シーケンサーはパフォーマーに落ち着きました。

そこでゲームやTVの音の仕事をさせて貰いました。



そう・・・当時もネットでメンバーを探したりしていました。
大所帯バンドを組んでいたので、ホーンセクションなども集まりました。

今思えば・・・本当によくメンバーが集まったなぁ、なんて思います。



当時のネットメンバー募集事情と比べると・・・最近はまたちょっと質が違う要な感じを受けます。


その時代にネット接続をしてるとなると人口が少ないので、今の様に幅の広さはない感じが致します。

楽器のテクニックなんかもYOUTUBEで解説があり世界中からの投稿があります。

必然的に演奏技術も高くなりますよね。



と・・・メンバー募集雑感でした。

セッションメンバー、特にドラマーの方、おつきあいしてもいいよ、なんて方がおりましたらアクセス下さい。